お食い初め(百日祝い)の意味・やり方とは?歯固めの由来や歴史、食べ順も紹介

赤ちゃんが母乳以外のものを口にするタイミングが近づくと、考えたいのが「お食い初め」と呼ばれる行事。百日祝いとも呼ばれるように全国的には生後100日過ぎを目安に行われている儀式で、子どもが食べ物に困らず元気に成長してくれることを祈って行われます。ただ尾頭付きの鯛などお祝いのお膳を揃えるイメージはあっても、祝い膳を食べさせる順番・歯固めをするタイミングなどと言われると不安になる方が多いのではないでしょ […]

お宮参りは生後いつ頃、何のために行く?-犬張子などの小物の意味とは?

待ちに待った赤ちゃんが誕生しお七夜で名前を披露したら、次に神様へ無事に生まれた感謝と成長を見守って頂けるようにお伝えする“お宮参り”と呼ばれる行事があります。日本古来の伝統儀式・人生儀礼の一つとも言われますが、現代は健やかな成長を喜ぶイベントの一つくらいの感覚ですね。それでも知っておきたい赤ちゃんを連れてお宮参りをする由来や意味、犬張子やでんでん太鼓などの小物に込められた願い、お宮参りに行くタイミ […]

お七夜は生まれた赤ちゃんの初祝い?!-お七夜の意味・命名書についても紹介

生まれてきてくれた赤ちゃんをお祝いする行事の一つに“お七夜”というものがあります。お食い初めやお宮参りよりはマイナーではありますが、生まれて7日目に行われるお七夜は赤ちゃんにとっての初祝い。命名式と言われるように名前を発表したり、お祖父ちゃんお祖母ちゃんと初顔合わせをしたりする事もあります。無事に生まれてきてくれた赤ちゃんの歓迎会・これからの成長を願う行事ですから、ぜひ無理のない形で取り入れてお祝 […]

安産祈願の「帯祝い」と岩田帯について -戌の日のお参り? 帯じゃないとダメ?

赤ちゃんを授かって安定期に入ると「帯祝い」と呼ばれる安産を願って行われる日本独自の儀礼があります。文字通り妊娠状態に適した帯(妊婦帯)を身に付け、神社などに行って安産祈願をしてもらおうという風習ですね。古くから行われてきた歴史ある風習ですし、母子ともに健康に出産を終えたいという想いは今も昔も一緒。現在でも安産祈願として行う方の多い帯祝いですが、その歴史や意味について見直してみませんか? 実は現代行 […]

88歳、米寿のお祝いは金色・黄色?!-米寿の由来・各地のお祝い文化とは

数ある長寿のお祝いの中でも、還暦と同じくらい盛大に祝う地域の多い米寿。88歳は平均年齢を超えて「長生き」に入る境目でもありますし、米寿という言葉や、八八という数字も何となくおめでたい印象がありますよね。地域によっては縁起物として米寿の方から升掻き棒を頂くという風習もあります。そんな米寿の由来や、金色や黄色のちゃんちゃんこが贈られる理由、地域によって異なる米寿祝いの伝統などをご紹介します。 米寿祝い […]

古希のお祝いは69歳?70歳?-古希の由来と歴史・紫色を身につける理由とは

60歳に還暦に続いて、70歳になると古希(古稀)のお祝いがあります。現代では60歳で還暦と言ってもまだまだ現役。70歳の古希のほうが長寿のお祝いのスタート、セカンドライフの始まりという言葉が当てはまるお祝いと言えるかもしれません。そんな古希の由来についてや、嫌がる方も増えている「紫ちゃんちゃんこ」に込められた想いなどをご紹介します。古希祝いをするヒントになるかもしれません^^ 古希祝いの意味と紫色 […]

60年で還暦のお祝いする理由とは-赤いちゃんちゃんこは必要? 着る意味は?

満60歳といえば還暦。現代では還暦=長寿祝いと言われると若干どころではない違和感がありますが、還暦には長寿をお祝いするだけではなく、古くから大きな人生の節目としても大切にされてきました。「生まれ直して第二の人生をスタートさせる」という意味もあり、廃れつつある“赤いちゃんちゃんこと頭巾”にもこれからの人生が上手くいくようにという願いが込められていますよ。お年寄りとは言えない60歳のお祝いですが、人生 […]

還暦・古希・喜寿・米寿…長寿祝いの種類とは-年祝いをする年齢と意味・お祝い色一覧

子供のときは七五三や十三参り、成人式など誕生日+αの嬉しさがありますが、大人になると節目を祝う機会は減ってしまいますよね。年齢での節目というと厄年くらいであまり嬉しくない…と思いますが、60歳の還暦を迎えると再び様々な人生の節目をお祝いするようになります。お世話になった感謝の気持ちも込めて長寿のお祝いを…と思っても、還暦はさておき種類が沢山あって分かりにくですよね。下記では簡単に年祝いの名称と意味 […]

敬老の日の由来・ギフトに適した花は?-9月15日の老人の日との違いとは?

9月半ばは敬老の日。母の日や父の日よりはちょっと弱いですが、各店でおじいちゃんおばあちゃんに贈るギフト商戦も行なわれています。敬老の日=祖父母に感謝する日として扱われることが多くなっていますが、祝日法に記載されている趣旨はちょっと違うことをご存知でしょうか?敬老の日の定義や由来、敬老の日と老人の日の違い・贈るのに適したお花についても紹介していきます。 敬老の日の意味 敬老の日とは 敬老の日は日本の […]

9月9日の重陽・菊の節句の意味と歴史-菊酒の由来は長寿祈願? 栗ご飯は?

9月9日は重陽の節句。と言っても現在では子供の成長を願う上巳(桃の節供)や端午(菖蒲の節供)、ロマンチックな伝説のある七夕(笹の節供)などと比べると、知っている・何らかのお祝いをしているという方は少ないのではないでしょうか。菊の節句とも言われるように、かつては菊酒など菊を使った様々な風習もありましたが、現在では五節句で最も馴染みのない行事と言われています。 そんな重陽の節句の由来や菊が使われる意味 […]

1 2 8